⑲一歩進んでは一歩下がる?ほんとに?

どうも室長です。
突然ですが、皆様、外に出るしんどさを感じたことは、ありませんか?
嫌なことがあったり、何か悩んでいたり、人と会うことがあまりなかったりする期間が多くて外に出ることがしんどくなった経験はありませんか?

 私は、生きてきた中で何度かありました。
 もともと、大人数で行動することが苦手だったのもありますが。。。。

 それって、今不登校になっているお子さんも同じなのかなと思います。
 勇気を出して、1回外に出ても、疲れたり、怖さがあったりで、そのあとまた出にくくなることもあります。
 
 そこで、無理に刺激をしてしまうと。。。。
 どうなると思いますか?

 皆様、わかっておられると思いますが逆効果になる例が多いと思います。
 お子さんは、お子さんで自分自身の中で戦っています。当然、保護者の皆様もそうです。
 そんな時に、フリースクールを使ってもらえたらと思います。一度会っただけで、効果は出ないかもしれません。しかし、私は粘りずよく対応させていただきます。
 
 正直、一歩進んでは、一歩下がるで行動面からみれば変化は少ないかもしれません。しかし、目に見えない内面では、大きな変化が起こっています。前進しているのです。
学校に行けないには、理由がありますし、お子さんなりの事情もあります。
保護者のみなさまと、お子さんと一緒に考えながら、改善に向けた努力を一緒にできたらと思います。

当スクールでは、寝屋川だけでなく、枚方市、門真市、守口市、交野市、摂津市の近隣はもちろん、他市からのお友達も募集しています。よろしくお願いいたします。

2021年10月07日